スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| | - | - | - |
 まさかの勝ち点さん
勝ちましたねえ、サムライジャパン。

褒めてる?

冬のオリンピックは会社で見れたけど(しかも地デジ!)今回ばかりはテレビが側にあったらいいのに、でも、と悩んだ末?の観戦場所はジムのトレッドミル上。そう、わたしも選手と一緒にハーフタイム取りつつ戦っていたのです。前半39分の先制点、興奮して思わず周りを見渡した私の目に飛び込んできたのは、ひとつ飛んでとなりのぽっちゃり男子の小さなガッツポーズ。

何度もリプレイされるゴールまでの鮮やかなチームプレイと、そのガッツポーズの残像であやうくミル上で泣きそうに。WCの影響でガラガラだし(普通はテレビがあるものね)後半は家でラジオ&ヤフー中継の予定が結局、映像見たさに後半35分までねばったものの無人のプレッシャーに負け退散。私より先にいて、最後のお客さんになっていたぽっちゃりグレー君、最後まで選手と一緒に走ったのかしら。

ウォーキングでも体が軋むのに走っていた彼の、本日の体調がとても気になります。
土曜は、どこかのお店でみようかな。

| 23:22 | ヒビ | comments(0) | - |
 南無阿弥陀仏
と唱えまくった合宿も終了。

勝手に仏像研修と勘違いしていた私。「あれ、違う?」と気づいたのは2日目でした(遅い)。
なんだかんだと唱えるお念仏にも多少の違和感を感じていましたが、意味をきちんと理解すると意外と面白くなってくるのが仏教の七不思議。棒読みの節だったらお年寄りもできるしね、ロック調じゃ無理だもの。



お勉強合宿のため、無理矢理作った観光タイムは初日の午前中と最終日の午後だけ。初日に訪れた東福寺は美しすぎる新緑に眠気もぶっ飛びました。この時期、通天橋からの眺めはため息もの、一見の価値アリですよ。


Read more ...
| 23:36 | タビ | comments(0) | - |
 幸せの四葉?

念仏研修合宿@KYOTO

今回は坐禅じゃないので、かの有名な某寺にお世話になり、普段見れない
場所を見せていただいたり、ご飯だって刺身がでちゃう夢のよな寺生活。

本日、無理矢理作った午前フリータイムで訪れた東福寺にいたこのタクシー。なんとなく貴重だったよな気がして撮っておいたらなんと!1400台に4台しかないよつ葉タクシーなんですって!!みつ葉の運転手さん曰 く「見ると幸せにになれる」とのこと。

その言葉、まともに信じてもよいのかしらん。


| 21:44 | タビ | comments(0) | - |
 五一二事件

やって来ました我ら待望のコタ。

産まれた当日にしてこのしっかとしたお顔ったら!
爪とかちゃんと付いてんだぜーなんかとっても神秘的。
話しを聞くだけで恐ろしさにブルブルと震えるわたしにゃまだ無理なんかもね。

とにかく姉におつかれおめでとさん。
そして、五二一事件を悼みつつ。

明日の朝には、古都京都〜

| 23:30 | ヒビ | comments(0) | - |
 ドカドンドン
うまれて初めて、自分の書いた文章が活字になりました。

無料で配られる小冊子だからたいして応募はないだろし、まあ結構いい文章ではないのこれなら一番とっちゃうかもね、なんて思ってたけど結果は次点。そらそうよね、締め切り日にひいふうみいと文字数揃えて書いたんだもの。



で、本日賞品とともに送付された冊子をめくってみたら、ららら?な、名前が違うやんけ!!次点の優秀賞は2名、どうやらそれの名前が逆になってしまったと思われます。しかも、私の名が掲げられた作品はなんとも賢そうでご立派な文体。。その方に申し訳ないわ、せっかく初めての体験なのにそりゃないぜーセニョールぅなんて行き場のないモヤモヤ感。

著名なM氏みたいに全て回収して刷り直せとか以前に正誤表さえないだろな。というかそんな難しいことじゃないだろうにこんな単純なことをなぜに間違うのだろうか本気で不思議(でもそんなことがよくある業界。嘘みたいな、まこと)
それにしても各版元の寄せ集め風味な品々、不況の中頑張って出版界を盛り上げよう感がひしひしと伝わってきて、まあいっか、これに甘んじずまた書けってことけ、と唇噛みしめ蓋閉じる。ぎゅぎゅん。

| 22:48 | ヒビ | comments(33) | - |
| Log in | RSS1.0 | Atom0.3 | page top |
Graphic by Joujou, Template by Bambi
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.